類似品との違いは?

「ヒアルロン酸」と書いてあればどれも同じのように見えますが、実際には違いがあります。

ヒアルロン酸は大きい分子なので、そのまま体内へ送り込んでもうまく吸収されません。
その場合でも、「ヒアルロン酸配合」と表示されているので、注目すべきは「低分子化ヒアルロン酸」であることです。

低分子化とは、そのままでは大きすぎて吸収できないヒアルロン酸を、細かく小さな分子にして、体内に直接アプローチできる形にしたもののことです。
類似品は多くありますが、低分子化していないものが多いので注意が必要です!!

また、新しくなった皇潤は、日本で初めてiHAを配合したサプリなので、iHAを配合している類似品はまずないでしょう。
iHA(アイハ)とは、体内でヒアルロン酸をつくる細胞へ直接働きかけ、活性化させるたまごから発見された成分です。

ヒアルロン酸をそのまま摂取するだけだと、どうしても胃液などの障害が多く、効果を発揮しにくかった皇潤ですが、このiHAを配合したことで、効果をより発揮できる商品になったと言えます。

また、皇潤プレミアムのほかに、皇潤ホワイトという商品があります。
カルシウムなども合わせて摂取することで、より効果的に関節痛などに直接効果を発揮できるのでおすすめです!

カテゴリ

ウェブページ

Powered by Movable Type 5.2.7

このブログ記事について

このページは、pjが2012年11月28日 18:19に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「生まれ変わった皇潤プレミアム」です。

次のブログ記事は「皇潤の上手な飲み方」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。